しだれ梅と椿 今日のいちまい

しだれ梅 半分以上散っています、椿 見頃(3月19日)

しだれ梅は、半分以上散ってしまいました。椿を目当てにお越しいただけると幸いです。上段 乙女椿は、春の山入口の前です。下段 城南椿は、本殿後ろの手前あたりです。



しだれ梅 半分散っています・花びらの絨毯、椿 見頃(3月18日)

椿、見頃です。さまざまな品種があります、お楽しみください。



しだれ梅 半分散っています・花びらの絨毯、椿 見頃(3月17日)

16日の雨で、しだれ梅は半分ぐらいまで散ってしまいました。苔が花びらで淡いピンクに染まり、緑の苔に椿の赤色が映えます。あと数日の楽しみです。椿は、まだまだ見ごろです。


しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月15日)

今年の椿は、例年と比べると花びらの傷みも少なく、きれいに花が咲いています。


しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月14日)

しだれ梅と椿、見頃です。お早目にお越しください。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月13日)

しだれ梅 見頃です。下段の椿は、左から有楽、城南椿、蝦夷錦です。ご本殿の裏のあたりです。例年よりも一斉に咲きましたので見ごたえ十分です。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月11日)

夕刻です。夕日と朝日では一味違う景色が楽しめます。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月10日)

満開のしだれ梅と強風のために散った早咲きのしだれ梅の花びら。美しい光景です。早めにお越しください。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月9日)

午前8時30分ごろの景色です。8日は、雨が降り風も吹いていましたが、現在 満開!! 見頃です。下段のような しだれ梅と落ち椿 の景色もお楽しみください。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月8日)

城南鳥居(境内入り口の朱の鳥居)の近くにあるピンクのしだれ梅も見頃を迎えています。鳥居の中央に見えるのは、三光のご神紋です。太陽と月と星を象っています。


しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月7日)

しだれ梅と落ち椿、きれいな景色になってきました。下段の椿は、春の山入口あたりの有楽(太郎冠者)という品種、かわいらし花がいっぱい咲いています。



しだれ梅 見頃、椿 見頃(3月6日)

15時すぎの景色です。朝方は木々の影に入るしだれ梅も陽の光を浴びて輝いているようにも見えてきます。


しだれ梅 見頃(六~七分)、椿 早咲き見頃(3月4日)

しだれ梅は、ここ数日暖かい日が続いたので、開花が一気にすすみ全体としては六~七分ですが、ご覧の写真のように見頃を迎えました。春の山の入り口辺りから梅のいい香りがします。下段の写真は、平安の庭の紅梅・白梅の梅です。例年は、全体的にバラバラと咲きますが、一気に咲きましたのでこちらも見ごたえ十分です。御殿(神楽殿)のガラス戸に梅が映り込んでいます。
本日から駐車場は大変込み始めました。来苑の際には、公共交通機関をご利用いただければ幸いです。



しだれ梅 五分、椿 早咲き見頃(3月3日)

しだれ梅は、五分咲きまで進みました。この時期、日中暖かいと開花が進み朝方と夕方の景色が一変します。歩いているとまだ五分咲きですが、かがんで少し目線を落として見上げるともう満開のように感じます。落ち椿としだれ梅の景色は、下段の写真のようにそのあたりの椿がまだあまり咲いていませんのでお楽しみの景色はもうちょっと先になりそうです。椿は、ご本殿の裏のあたりに位置する一群が大変きれいに咲いています。



しだれ梅 白 三分 ピンク 二分、椿 早咲き見頃(3月1日)

昨日から暖かく、しだれ梅 白は三分 ピンクは二分程度へと開花がすすんでいます。昨晩の春の嵐にもめげず、散らずに咲き始めています。白の開花が進み、今朝はたくさんのメジロが蜜を吸いに来ていました。椿も早咲きは見頃を迎えました。


しだれ梅 白は一~二分 ピンクは咲き始め(2月28日)

しだれ梅 白色は、七分ぐいらい咲いている本数が増え、全体的には二分に近い状態です。ピンクは蕾が大きく膨らみ、あちこちで咲き始めました。


しだれ梅 咲き始め(2月26日)

しだれ梅は、すこしピンクも咲き始めました。椿は春の山そして竹林を過ぎた後の本殿の後ろの辺りは日当たりもいいので、たくさん咲いています。是非目線を少し上にしてみてください。


しだれ梅 咲き始め(2月25日)

ようやく咲き始めです。白色のしだれ梅は5本ほど七分ぐらい咲いています。ピンクのしだれ梅は、まだまだこれからです。