方除・諸祈願

方除(ほうよけ)とは
 日々の暮らしの中で、知らずに悪い方位に行くことや家の間取りが良くないことがあります。方位の障りや家相の心配がないように祈願することを方除と言い、城南宮には、建物の工事や引越、また通勤・通学・営業・旅行に伴う方除の祈願に全国からお参りされています。

人間関係円満の御祈願
 城南宮の神様には、四方・四角(よすみ)の八方に加えて、天地を合わせた十の方向をお守りくださる十方円満(じっぽうえんまん)のご利益があることから、家庭円満・人間関係の円満を願ってお参りされる方が増えています。

城南宮のご祈祷の特長

その1 ずっと安心、毎朝あなたの願いをご祈願します
城南宮のご祈祷は、日数を重ねて神様に願をかける丁寧なご祈祷です。
ご祈祷を申し込まれた日に「御祈祷の御札」と「太玉串」をお授けします。
残りの期間は毎朝ご本殿で祝詞を奏上し、神職が祈願を重ねます。
祈祷期間 初穂料
7日祈祷 6000円
20日祈祷 10000円
1ヶ月祈祷 12000円
2ヶ月祈祷 20000円
3ヶ月祈祷 30000円
4ヶ月祈祷 38000円
6ヶ月祈祷 50000円
1ヶ年祈祷 80000円
その2 すぐに安心、「御札立て」をお渡しします
神様のご加護を祈念した「御祈祷の御札」と「太玉串」を一緒にお祀りする「御札立て」を差し上げています。壁に掛ける事もでき、神棚の無いご家庭でもすぐにお祀りできます。詳しいお祀りの仕方やご不明な点は遠慮なくお尋ねください。






その3 すっと安らぐ、お菓子とお抹茶を味わって
お菓子とお抹茶を用意しています。ご家族と一緒に季節の花に彩られる神苑をご覧になり、神苑内のお茶席で心安らぐ一時をお過ごしください。
  *毎日午前9時から午後5時30分まで随時ご祈祷を行っていますので予約は不要です。
  *午後3時30分までにお越しになると、巫女神楽があり、ご祈祷の方のご家族皆様、 神苑内のお茶席でお菓子と
   お抹茶をお召し上りになれます。