厄除

厄年とは(下記の年齢は数え年です。厄年表で生まれ年をご確認ください。)
 巡り合わせが悪く、体調を崩したり災難に遭いやすい年を厄年と言います。男性は25歳と42歳、女性は19歳と33歳と37歳が厄年で、日頃の生活に気を付け、厄除(厄除け)の祈祷をして神様に無事を祈ります。中でも男性の42歳、女性の33歳は重い厄年(本厄)で、その前年(前厄年)と次の年(後厄年)をあわせた3年間は特に用心し、厄除の祈祷を重ねます。そして厄年が終われば厄明(やくあけ)御礼のご祈祷を修めて神様に感謝する慣わしです。

回り年の厄除、長寿の節目の厄除
 生まれた年の十二支が回ってくる年を回り年と言います。戌年生まれの方(年男、年女)は、平成30年の戌年を無事に迎えられたことを感謝し、今後の無事を祈り回り年の厄除をします。また生まれた年の干支が60年たって一巡する61歳の還暦や、70歳の古希、77歳の喜寿、88歳の米寿を迎えた方も、長寿を祝い、災難に遭わないように厄除の祈祷をします。

気掛かりな事の厄除
 何か気掛かりな事があれば、下記の年齢に関わらず諸難厄除のご祈祷をし、お祓いをお受けになると良いでしょう。

厄除のご祈祷の時期について
 城南宮では毎日ご祈祷を行っていますが、厄年を迎えられる方の多くが、新年より節分の頃までにお参りになっていますが、気付かれたときがご縁ですので厄除の祈祷はぜひお受けください。また、人出の多い新年を避け、前もって12月のうちに参拝し、翌年の厄除のご祈祷をお申し込みになる方も増えています。

平成30年 厄年早見表

  男性 生まれ年
厄年 25歳 平成6年
前厄 41歳 昭和53年
本厄 42歳 昭和52年
後厄 43歳 昭和51年
  女性 生まれ年
厄年 19歳 平成12年
前厄 32歳 昭和62年
本厄 33歳 昭和61年
後厄 34歳 昭和60年
厄年 37歳 昭和57年











  男女共通 生まれ年
厄年・還暦 61歳 昭和33年
厄年・古希 70歳 昭和24年
厄年・喜寿 77歳 昭和17年
厄年・米寿 88歳 昭和6年
厄年・回り年 戌年生まれ












宮の厄除祈の特長

その1 ずっと安心、毎朝無事を祈願します
城南宮のご祈祷は、お申し込みの期間、神様のお側で神職が毎朝祈願を重ねる丁寧なご祈祷です。
その2 すぐに安心、「御札立て」をお渡しします
神様のご加護を祈念した「厄除祈祷御札」と「厄除開運招福 太玉串」をお祀りする「御札立て」を差し上げています。壁に掛ける事もでき、神棚の無いご家庭でもすぐにお祀りできます。詳しいお祀りの仕方やご不明な点は遠慮なくお尋ねください。





その3 身近に安心、名前刺繍入り御守をお授けします
1ヶ月間(初穂料 12000円)以上の長期の厄除祈祷をお申し込みの方に、名前を刺繍した御守をお授けします。鞄の中など身近にお持ちになり、神様のご加護をお受けになってください。家内安全のご祈祷には付いていない特別な御守です。
 (お届けまで50日程度要しますのでご了承ください)。






 

ご祈祷受付

●午前9時から午後5時30分まで
●無休・予約不要
●午後3時30分までにお越しになると、巫女神楽があり、ご祈祷の方のご家族皆様、 神苑内のお茶席でお菓子とお抹茶
 をお召し上りになれます。
●遠方などでお参りになれない方は電話でお申し込みください。また申し込み用紙を印刷し、FAXにてご依頼ください。

 

厄除祈祷の初穂料

厄除祈祷 初穂料 授与品
7日祈祷 6000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串
20日祈祷 10000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串


厄除特別祈祷 初穂料 授与品
1ヶ月祈祷 12000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守
2ヶ月祈祷 20000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守
3ヶ月祈祷 30000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守
4ヶ月祈祷 38000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守
6ヶ月祈祷 50000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守
1ヶ年祈祷 80000円 厄除祈祷御札・厄除太玉串・厄除名前刺繍入り御守