城南宮と周辺の名所旧蹟


城南宮と市内や周辺の社寺や名所旧跡を巡る旅のご案内です

京都 五社めぐり ~四神相応の京~
 千年にわたって続いた京の都は、「四神相応」と讃えられています。方角を司る「四神」、すなわち玄武(北)、蒼龍(東)、朱雀(南)、白虎(西)が守護する土地として、ここに都が造営されたのです。
 京都五社めぐりでは、平安京と深い関係にある神社を巡ります。水清き賀茂川が流れ出る北(玄武)に「上賀茂神社」、広々とした桂川を渡った西(白虎)に「松尾大社」、中央を守護する「平安神宮」やうらうらと朝日が昇る東山(蒼龍)の麓に「八坂神社」、鴨川と桂川が出合う南(朱雀)に「城南宮」がそびえます。
 古来より人々は、要所要所に鎮まるお宮に祈りを捧げ、それに応えて神々は人々の暮らしを守り、願いを聞き届けて来られました。四季の祭礼行事と美しい自然に彩られた京都のお社を巡れば、神々の息吹に触れ、清々しい気持ちになります。平安京にゆかりの深い神社にお出かけください。そして神様のご加護の印のご朱印を集めてみてはいかがですか。(文:パンフレット「京都 五社めぐり」より抜粋)

▶▶▶ 京都 五社めぐり(リンク)

洛南の地をめぐる 「京都・洛南 探訪マップ」
 洛南保勝会作成の「京都・洛南 探訪マップ」より転載し、洛南地域を、「桃山・中書島・丹波橋」「深草・藤森」「鳥羽・竹田」「醍醐・日野」のエリアに分けて紹介します。

▶▶▶ 京都・洛南 探訪マップ(リンク)

神仏霊場巡拝の道
 西国(近畿)の名だたる古社名刹が手を結び、「神仏和合」にもとづく新しい組織「神仏霊場会」を設立し、『神仏霊場巡拝の道』が誕生しました。参加社寺は近畿二府四県150社寺に及び、江戸時代まで盛んに行われた伊勢参りや熊野詣のように、神仏を共に崇拝していた精神風土を現代に取り戻し、末永く百年千年の規模で展開する巡礼ルートとなっています。(文:神仏霊場会ホームページより抜粋)

▶▶▶ 神仏霊場巡拝の道(外部リンク)

【平成29年】伏見名水スタンプラリー2017
 伏見の名水10カ所を巡るスタンプラリーです。全てのスタンプを集めると、先着2,000名に記念品の御香水(ごこうすい)をあしらった「特製きき酒用お猪口」が進呈されます。5カ所以上のスタンプを集めて応募すると、抽選で伏見にちなんだ賞品が当たります。賞品の応募方法など、スタンプラリーの詳細は、京阪電車各駅などで配布のスタンプ用紙をご覧ください。

【スタンプ設置場所】
  藤森神社 / 清和荘 / 城南宮 / キンシ正宗 /大黒寺 / 御香宮神社 / 鳥せい本店 / キザクラカッパカントリー / 月桂冠大倉記念館 /長建寺

日時:平成29年3月20日(祝・月)~ 5月31日(水)
料金:無料
電話:075-611-0559(御香宮神社内 伏水会)
備考:清和荘(月曜定休、祝日の場合は翌日)、鳥せい本店(月曜定休、祝日を除く)では、定休日のスタンプ押印はできません
(文:京阪電車ホームページより抜粋)

伏見の名水10カ所のMAP
 ①平成29年伏見名水スタンプラリーパンフレット 中面左 ← こちらをクリック
 ②平成29年伏見名水スタンプラリーパンフレット 中面右 ← こちらをクリック