トップページ

都の守護と国の安泰を願って、平安遷都の際に京都の南に創建されてから1200年。城南宮は、引越・工事・家相の心配を除く「方除(ほうよけ)の大社」と仰がれています。家庭円満や厄除や安全祈願、また車のお祓いに全国からお見えです。また古くより、住まいを清める御砂や方角の災いを除く方除御札を城南宮で授かる習慣があります。そして曲水の宴が行われる神苑は、しだれ梅、椿、桜、藤、躑躅、青もみじ、秋の七草や紅葉に彩られ安らぎの庭になっています。巫女神楽の鈴の音が毎日響く城南宮をお訪ねください

トピックス

  • 平成30年 厄除祈祷のご案内   
  • 9月の祭礼のご案内    ▶▶▶ 巫女神楽(リンク)
      菊の巫女神楽   ●9月1日、2日、8日、9日、15日~17日  各日とも午前10時と午後3時   ●境内神楽殿表舞台
               ●観覧自由・撮影可   ●”菊の花守り”特別授与(初穂料 1000円)
  • 10月の祭礼のご案内   ▶▶▶ 祭礼と年中行事(10月から12月)(リンク) 
      城南祭      ●10月21日     ●正午過ぎより3基の神輿の渡御      ●観覧自由
  • 奉祝行事のご案内・10月 ▶▶▶ 平成の御遷宮 第一期 御屋根葺替工事竣工 奉祝行事のご案内(リンク)
      奉祝絵画展    ●折井宏光画 城南の歴史絵巻  ●10月1日~31日  ●神苑内水石亭   ●別途、神苑拝観料が必要
      奉祝行事     ●日本今様謌舞楽会 今様合   ●10月6日      ●境内拝殿     ●観覧自由
      城南文化講座   ●鳥羽伏見の戦い150年 澤田鉄砲博士 見参  ●10月6日  ●斎館   ●事前申し込みが必要
      奉祝行事     ●そが みまこ 心のコンサート ●10月8日      ●境内拝殿     ●観覧自由
      奉祝行事     ●巫女神楽           ●10月14日     ●境内拝殿     ●観覧自由
      城南文化講座   ●絵で見る 城南の歴史     ●10月28日     ●斎館       ●事前申し込みが必要
  • 七五三のご案内
  • お正月・巫女アルバイト(奉仕者)募集のご案内
  • 京都駅八条口から城南宮への交通は[R’EX 京都らくなんエクスプレス]が便利です。 
  • 9月28日(木)は、平成の御遷宮(遷座祭)のため 午後4時30分以降 境内に参入することができません。
    ご理解ご協力をお願いします。  
  • 平成の御遷宮 ~御本殿御造営40年御屋根葺替 並 諸建物改修工事のお知らせ~
  • お知らせ
      平成28年4月1日より、介助犬や盲導犬を除き、犬やペットが手水舎の手前より中の神域に入ること
      (キャリー・抱っこを含む)を禁じています。ご理解ご協力をお願いします

”城南宮花だより”と”新着情報”

[新着情報]平成30年9月3日
   ”平成の御遷宮 第一期 御屋根葺替工事竣工 奉祝行事のご案内”のページを追加しました。
[新着情報]平成30年9月1日
   ”周辺の社寺と名所旧蹟”のページを更新(「戊辰戦争ゆかりの地スタンプラリー」を追加)しました。
[花だより]平成30年9月20日
   萩 見頃(八分程度)、青もみじ お楽しみいただけます
[花だより]平成30年9月15日
   萩 見頃(六分程度)、青もみじ お楽しみいただけます