源氏物語植物保存会

 京都盆地の環境の変化に伴い、今でほとんど見ることが出来なくなったムラサキやミクリなどの植物が、緑豊かな神苑の中で大切に育てられています。こうした植物を守り、また植物を通して日本文化の豊かさを伝えることが出来ればと「源氏物語植物保存会」が結成されました。
 春には総会、秋には観月会を行い、植物に対する知識を深め、会員交流の機会になっています。また会報「はなみくり」を年2回発行しています。


入会金 1000円
特典としてカラー冊子『源氏物語 草木の栞』と絵葉書セット「源氏物語 花の精」を差し上げています。

年会費 2000円
会員本人は会員証の提示にて、神苑 源氏物語花の庭をご覧になれます。

入会のお申し込み・お問い合わせは
城南宮内 源氏物語植物保存会事務局まで
電話 075-623-0846